Gmailの整理再び!~メルマガ系の配信停止編~

前回の記事 

前回、Google Scriptを再作成し要らないGmailを自動でゴミ箱にいくようにさせた。(つもり)

今回のメルマガ配信停止記事も去年の12月の半ばに途中までは書いてた。

が、力尽きたのか、あれから2ヶ月も経っちまってる。

 

(以下・・・2021年12月某日執筆)

『とりあえずGmailの自動削除は出来た!』ということにして、これ以上メールが増えていかないように使っていないサイトやたまにしか見ないようなとこからの「お知らせメール」なんかを配信停止にしたく、各々のサイトで手続きしようとしたんだけど・・・・・・。

 

配信停止したいだけ!~アメブロ編~

一番初めに取り掛かったのは「アメブロ」

gmail_promotions
3303通!!!

画像はプロモーションというカテゴリーに入ってるメール一覧。

このGoogleアカウントは買い物、ゲーム、漫画、飲食などで登録する時に使ってるアカウントなんです。

プロモーションカテゴリーにはペット関連、飲食店、ゲームのお知らせ、賃貸情報のお知らせなんかとバラバラに入ってるけど、アメブロ関連のメールだけで8割以上を占めてるんですわ。

アメブロにいつ会員登録したのかサッパリ覚えてないけど、プロモーションカテゴリーでの存在感は群を抜いてます。

mokumoku
「アメブロ」からのメールは、ほぼクレカの広告。お金に困ってそうなのが見破られとる!

このGmailアカウントはまだ自動削除のScriptを作ってないので、現在プロモーションカテゴリーだけで3000通以上溜まってる。

他にも電子書籍系のサイトやゲーム関連、ショッピングサイト等々の個々のラベルなんかを合わせると6000通以上

未読メールだけで。

 

 

(以下・・・2022年2月23日執筆)

ここでアメブロからの退会がすんなり進まず、同時進行で「スクエニ」のサイトからも退会しようとします。

「スクエニ編」は別記事に 

アメブロ退会に取り掛かり、思い通りにいかないことに腹をたてつつ今回の記事はここで一時断念してますが、結果的にアメブロからのメールは配信停止にできました。

これが、まぁーーーややこしかった。

 

すべては忘却の彼方・・・

「忘却の彼方」って綺麗な言葉だけど「全然、まったく覚えとらんからー!」っていうような意味かと思うと、歌の歌詞とかも情緒なくなるな。

いつ、何の為に登録したのかまるで覚えがないアメブロ。

退会もしくはメールの配信停止をする為にアメブロから配信されたメール下部にあった「配信停止について」という箇所から手をつけました。

 

2ヶ月前の細かいことは覚えてないのでざっくり箇条書き時系列に。

  1. 「配信停止について」のリンク先に行く。
  2. パスワードもアカウントも何も覚えておらず、メールアドレスだけ判明してる状態。
  3. ごちゃごちゃ調べて、パスワードだけが分からないことに気付く。
  4. パスワードの再設定をしようとする。
  5. メールがくる。

    mail-from-ameba

  6. 合点がいってGoogleアカウントでログイン。
  7. 外部アカウントからログインはできるものの「退会」・「配信停止」の際に再度ログインが求められ、ここでは何故かログインできない。(以前にもポイントサイトの退会でこういうことがあったわ)
  8. アメーバさんにお問い合わせする。
  9. アメーバさんからの回答が
    「あなたのアカウントが外部アカウントであることを確認しました」←知っとる
    「外部アカウントでのパスワード再設定の機能はお使いいただけません」←知っとる
    「ログインする時にはGoogleのアカウントからログインしてください」←知っとる
    「Googleアカウントのパスワードを失念されているならGoogleへ~ウンタラカンタラ」←・・・。
    「ログインできましたらアメーバIDへのご登録も可能です。アメーバIDを登録すると快適なサービス~ウンタラカンタラ」←・・・・・・。
  10. 私のお問い合わせ内容が分かりにくかったのでしょう。アメーバさんは私がログインできないと思ってるようだったので再度、連絡をしました。
    「ログインが出来ないんじゃない」こと。
    「退会・メルマガ関連を配信停止にしたいけど、その設定の時の再ログインができない」こと。
  11. ここでやっと、アメーバさん側が「メールマガジン」だけは配信停止にしてくれました。
  12. 配信停止にしてもらい助かったのですがメルマガだけじゃないのです。アメブロからも届いているのです。
    というか退会は出来んの?という話です。
    「退会は出来ないのですか?外部アカウントだと退会という概念はないのですか?」
    「当方で配信停止できないのであれば他のアメーバ関連アドレスも配信停止にしてもらえますか?」
    というような内容で再連絡。
  13. ここでやっと何かが通じました。
    mail-from-ameba2
    ずっと案内が漏れとった気がする。
  14. ここから私がちゃんと退会したのかすでに忘却の彼方です。

念のため確認をしてみましが、退会出来てるのか出来てないのかさえよく分かりません。

 

アメーバさんから添付してある「退会手続きページ」は、Googleアカウントのメールアドレスとパスワードではログインが出来ません。(退会フォームにすら行けない)

アメーバ自体のサイトへはGoogleアカウントでログインできます。

私は何をしようとしてるんでしょうか?

そして何が出来ないのでしょうか?

ぐるぐるぐるぐる同じことをやってる気がします。

そもそもアメーバIDというものに登録すれば全て解決しそうな気がします。

 

アメーバIDという存在

アメーバブログの会員登録にはざっくり分けて2種類の方法があるようなのです。

ameba-accounts-form
アメーバ新規会員登録画面

外部サービスでの登録はよく見るやつ。これ便利だからよく使う。

左側はアメーバIDを作成して会員登録し、右側は外部アカウントで会員登録できるのです。

これが今回のしっちゃかめっちゃかの原因の一部だと思ってるんです。

同じ会員登録ではあるものの外部アカウントからの登録だと、アメーバIDを所持していないことから出来ることが制限されているようなんです。

何度かアメーバさんとやり取りをしていますが、私からの質問に

「Googleアカウントからログインをするのですが「退会」もしくは「マガジン等の配信停止」をする際に再度ログインを求められます。この際に何故かログインが出来ません。一度、アメーバIDに登録しないと退会等はできないんですか?」

これを最初のお問合せの時に書いてるのです。

この時のアメーバさんからのアンサーが上記の「9.」にあたるんですね。

その後「12.」でも再度「外部アカウントからは退会はできないのか?」ということを質問して「出来ます」という答えをもらってるんだけど・・・。

 

結局「アメーバIDがないと退会、配信停止等は出来ないのか?」という答えは分からずじまい。

去年の12月時点では多分、

アメーバさんから最後の返事をいただき『あ~やっとこっちの言ってることが通じたわーーー』と喜び勇んで添付してあるリンク先「退会手続きページ」に行ったのに、そこでログインを求められ『Googleアカウントのメールアドレスとパスワードを入力する』もエラーが出て、結局は一番最初の質問に戻ってしまう

という結果になり、ループ的行動に目一杯ウンザリしてお酒を飲んで忘れることにしたんだと思う。

 

で、今回再度確認をしてみたものの、やっぱりサッパリよく分からん。

まずアメーバサイトの通常のログイン画面(下の画像)からはGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードではログインが出来ない。

このログイン画面はアメーバのTOPページ、退会手続きへのページでも出現するのでこのページに辿り着いたらログインが出来ないんだと思う。

ameba-login-form
アメーバログイン画面

じゃあGoogleアカウントでログインするにはどこから行くんだよ!と言えば「新規会員登録」画面からか、ヘルプ内にある「外部サービスIDで登録したアカウントにアメーバIDを登録登録したい」というページ内のリンク先で以下画像のようなログインページに行ける。(他のヘルプページにもあるかも)

ameba-login-form2
普通にはおいそれと行けないログイン画面

ということが、ようよう分かったところで上のログイン画面からGoogleでログインして自分のアカウントページから退会しようとしても「アメーバログイン画面」に出くわすのです。

はて?

アメーバさんの最後のメールにも記載してありましたが

「【Googleアカウント】でのログインがいただけた際には、以下のURLより、退会処理をお試しいただけないでしょうか」

とのことですが、どうしたって「アメーバログイン画面」が立ち塞がって先に進めない。

 

昔、青空文庫で「ドグラ・マグラ」を読んだけど今回の記事はそんな感じだわ。

なんか同じこと何回も言ったりやったりして、また最初に戻って・・・。

 

もう知らんよ。

とりあえず大量のメルマガやお知らせ的なメールは配信停止になってるから、ほっておくことにします。

 

アメーバに詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。

これはどんな迷路なんでしょうか?

ゴールはあるんでしょうか?

 

こんなこと(退会しておきたいだの、あーだのこーだの)をいちいち気にしてるのは私だけなのか。

時間を湯水の如く贅沢に使ったので寝ます。